« 2004年2月18日 | トップページ | 2004年2月20日 »

■直径4000キロのダイヤ

地球から50光年先の宇宙に浮かぶ、ダイヤモンドでできた、
白色わい星が存在してるらしいです。

謎なのは、ダイヤモンドって言ってるけど、原石でしょ?ということと、
不純物とか混じってるとかまでは、分からないでしょ?とか、
そういうことを気にしてしまいました。
夢壊したらすみません・・・。

宇宙へのロマンは膨らむのですが、目の色変えて採取しようとしたり
する科学者とか・・・いたらカッコ悪いなぁ・・・と(笑)
昔、金がたくさん取れる国で金はそんなに価値が無かったのと
同じで、ダイヤモンドに興味が無い地球外生命体には価値は無い
ものだとは思うんですが、恥ずかしいマネはして欲しくないかも・・・。
(いや、そもそも地球外生命がいるのかは置いておいて・・・)
確かに最初に読んだときには、ピカピカ光る星を想像したんです
けどね・・・。

■宇宙に浮かぶ「巨大ダイヤ」
 =直径4000キロ-米研究チームが発見(Yahooニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040217-00000427-jij-int

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月18日 | トップページ | 2004年2月20日 »