« 2004年7月2日 | トップページ | 2004年7月4日 »

■サンリオキャラをバンダイがランセンス契約

バンダイが、サンリオのキャラクター「シナモロール」の商品化権を契約したそうです。
これに近い取り組みは、「ポップンベリー」というキャラクターで行われていたが、
今回はさらに進んで、マスターライセンス契約締結とのこと。
簡単に言うと、サンリオに代わってバンダイがこのキャラに対する、バンダイの商品化
権はもちろん、他社からの商品化権窓口を行うということらしい。

こうなるとバンダイとサンリオの協力は今後ますます強力になると予想できるわけ
ですが・・・。他社ライセンスの窓口的なことまでやってしまうとは・・・いやはや・・・。
サンリオのコメントとしても、この契約により中長期に渡ってのキャラクターの展開が
可能になるとのことだし・・・確かにバンダイの力なら可能なのかも・・・。
サンリオの立ち位置は、キャラクター製作になっていくのかとか考えてしまいますが、
今までと違う展開でちょっと驚きました。他社にしてみたら、同業者に商品企画を持って
いき、承認を得なくてはいけないわけですから・・・。
シナモロール関連の商品に気を配ってみたいと思います。

■サンリオ、バンダイに商品化権・キャラクター共同育成
 (NIKKEI NET)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040702AT1D0103G01072004.html

【参考】
■サンリオキャラクター「シナモロール」の包括的マスターライセンス契約締結
 (サンリオ公式内ニュースリリース)
http://www.sanrio.co.jp/bus_info/news/h16/160702.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月2日 | トップページ | 2004年7月4日 »