« 2004年7月15日 | トップページ | 2004年7月17日 »

■ホーキング博士がブラックホールの自説修正

来週アイルランドで行われる国際会議でブラックホールに関する自説を
修正するとのこと。
記事を読む感じだと、修正されるのはブラックホールに吸い込まれた物質に
関する情報のゆくえのようです。
今まではブラックホールに飲み込まれた物質の情報は永遠に失われると
いうことだったが、そうではないと修正するようです。

ということは・・・どうなるんでしょう?よく分かりませんが来週が楽しみです。
ブラックホールに対してホワイトホールがあって、ブラックホールが入り口で、
ホワイトホールが出口とか・・・そういう問題では・・・ないんですよね・・・(笑)

しかし、SF作家ってこういう説を元にストーリーや設定を考えてると思い
ますが・・・書いた当時から変わってしまったらどうするんでしょう・・・。
素朴な疑問なんですが・・・。

■ホーキング博士、ブラックホールで自説修正へ
 (NIKKEI.NET)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20040715AT3K1503L15072004.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月15日 | トップページ | 2004年7月17日 »