« 2005年3月15日 | トップページ | 2005年3月18日 »

■電子タグで子供の安全を守る

近畿総合通信局という所で、電子タグを使用して児童の行き先を保護者の携帯電話へ
知らせるシステムの実験を行い、満足な結果が出たようです。

児童が仮想の危険地域に行った場合に、保護者の携帯にメールが届くようです。
そうなると、危険地域の設定を保護者が何を基準に設定するのか?とか、そういうこと
になるのかもしれません。実用化に向けての参考にしてほしいという所で、まだ実験な
わけで・・・いろいろと難しい部分もありそうです。
子供にしたら、遊び場が限定されたりとかあるのかもですが、その辺は、保護者とよく
話し合いをして、安全な生活にしていってほしいです。
外で元気に遊びにくい社会では困りますし。

■電子タグで児童の安全守れ
 実験は「満足できる結果」
 (京都新聞)(情報元:カトゆー家断絶)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005031700213&genre=C4&area=O10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月15日 | トップページ | 2005年3月18日 »