« 2005年10月11日 | トップページ | 2005年10月26日 »

■キレることの防止

文部科学省「情動の科学的解明と教育等への応用に関する検討会」(長っ)が、キレる
子供にしない為には、3歳~5歳頃までの母親等の家族からの愛情を受けることが
望ましいとのこと。

”乳幼児~小学生の教育の大切さを強調する内容”とも書かれてますが、小さな子供へ
の教育が大事なのは分からないでもないものの、教育、教育と言われるともう少し何とか
ならないものかと思ってしまいました。
子供にも自分のやりたいこととかもあるでしょうに・・・。
教育も大事ですが、大人のエゴも感じてしまいます。
(発表が文部科学省なので、教育は大事となるのは当然なのかもしれませんが)

■「キレ」防止に3歳までの愛情大切 文科省検討会が提言
 (情報元:asahi.com)
http://www.asahi.com/life/update/1012/003.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月11日 | トップページ | 2005年10月26日 »