« 2006年5月12日 | トップページ | 2007年3月28日 »

■フタバスズキリュウは新種だった

1968年に福島県で発見された、フタバスズキリュウが新種とわかったようです。
首長竜の研究が進んでなく結論が遅くなっていたとのこと。

日本で初めて見つかった中世代の大型はちゅう類とはきちんと知りませんでした(^_^;)
ただ、知ったときには、近所に発見されていない化石があるんじゃないかと思って、
探してみた記憶が懐かしいです・・・。
しかし、38年経ってようやく新種とわかるなんて・・・ちょっともう少し研究されてても
いいものじゃないか・・・。

■フタバスズキリュウは新種だった…発見38年後に断定
 (YOMIURI ONLINE)(情報元:HK-DMZ PLUS.COM)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060515i416.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月12日 | トップページ | 2007年3月28日 »