« 2007年4月18日 | トップページ | 2007年4月24日 »

■ガラパゴスの危機

南米エクアドルのガラパゴス諸島の生態系が、外来種と観光の影響により、
生態系に危機が迫っているようです。犬、猫、鼠などの外来種や、観光客に
よってもちこまれた外来植物が増えた為とのこと。

ゾウガメや、イグアナに危機が(つд`;)
近海での密漁、観光客のゴミ処理とかは、すぐに対処できるでしょうに・・。
世界遺産云々よりも、イグアナが減ってしまうのが悲しいです。
観光規制とかすぐにできることと、外来種が繁殖するようなすぐに効果が
でないようなこととを、両方をすぐに始めて頂きたいです。


■ガラパゴスの生態系 危機的状況に
 (スポニチ)(情報元:カトゆー家断絶)
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070420004.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月18日 | トップページ | 2007年4月24日 »